おススメの文庫本

おすすめの文庫本!「未来からのホットライン」タイムマシンのSF

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

未来からのホットライン

J.P.ホーガン氏の傑作の1つですね。どうやったらこんな面白い話が思いつくのか。

amazonより

概要

アメリカ西海岸で技術コンサルタント事務所を開いているマードック・ロスは、スコットランドの古城に住む引退した物理学者の祖父に招かれ、友人のリーとともにイギリスへ向かった。祖父が政府の助けもなく、独力でタイム・マシンを完成させたというのだ。タイム・マシン・テーマにいどんだJ・P・ホーガンのお手並みやいかに。

タイムマシンの考え方は色々あります。過去も未来も完全に枠収まる考え方、過去を変えれば未来が変わる考え方。さて、今回は…

タイムマシーンを発明し、それを研究する事により様々な仮説が立てられる。今は今の宇宙、1分前は1分前の別宇宙。5分先には5分先の宇宙がある。多次元宇宙の考え方。現実のラブロマンスの話も交じりつつ、大問題が発生する。一体タイムマシンの使われ方がどうなるのか、過去の世界がどうなるのか。面白い!

J.P.ホーガン氏のタイムマシンの発想は素晴らしい!

この作品もSFの傑作と言って過言ではありません。






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*