雑記

腰の様々な痛みを根本から治す!背骨コンディショニング!自宅でできる4つの運動してたら耳鳴りが改善!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
背骨コンディショニング

腰の様々な痛みを根本から治す!背骨コンディショニング!自宅でできる4つの運動してたら耳鳴りが改善!

以前、腰が歩いても痛い、座っても痛い、横になっても痛いとどうしようもなくなり、病院で診てもらうと、椎間板ヘルニアとの診断でした。レントゲンを見ると確かに背骨がはっきりとずれてるのが分かります。また、MRIの輪切りの写真をみて、神経に刺激している事の説明も受けました。

先生の話では、今はまだ腰の筋肉があるからまだ痛みは治るかも知れないが、年を取り筋肉が弱くなると更に腰の痛みは増すみたいな、もう脅しとしか言えない絶望的な事を言われました。…恐いです。調べると、手術しても再発するみたいな事を書いてるけど、痛みが出たら手術しかないなと思っていました。

そんな背景があり、本屋に行った時に見つけて購入した本です。

「BOOK」データベースより

背骨を整えるとあらゆる痛みが消える!自宅でできる4つの運動。現代医学では語られなかった“骨の歪み”と“痛み”の関係を解明!

本の主な内容としては、仙骨(背骨と座骨を接合、つまり上半身と下半身をつないでいる骨です。)を正しい位置に戻す事で、様々な痛みが解消するって事です。本書では以下の実績が例に挙げられています。

  • 母乳が出ない、重度のつわりが1度で解消(20代・女性)
  • 10年間行けなかったゴルフを再開(90代・男性)
  • たった2回の矯正で車いすが不要に(40代・男性)
  • 筋肉量が足らずに腰痛になった現役の競輪選手(20代・男性)
  • 歩行困難がすっきり解消(50代・女性)
  • 宅配便でぎっくり腰に(40代・男性)
  • 激しい夜泣きがなくなる(7か月・赤ちゃん)
  • 歩幅が10cm伸びた(40代・男性)

えっと思う症状にも影響しているようですが、これらは仙骨の歪みを正しい位置に戻す事で神経に影響し、改善されている実際の例です。その運動とはたったの4つ

  1. ROM運動(足回し):仙骨をゆるめる
  2. 神経ストレッチ(座骨神経ストレッチ):仙骨をゆるめる
  3. 上体たおし:仙骨を矯正する
  4. 筋力トレーニング(バックキック):筋力アップ

「背骨コンディショニング」創始者の日野秀彦先生に診てもらわなくても、この4つの運動を自宅で継続する事だけで改善できるんです。やり方は簡単だし、回数もできる範囲で良いようです。

本をとりあえず読み終えて、半信半疑ながらも自分の背骨の歪みを見た思いと椎間板ヘルニアの症状が再発するのが恐ろしいという思いもあり、運動を朝起きた時と夜の風呂あがりに3日ほど続けました。(本では週に3、4回程度で良いと書かれてます)

!!

通勤中の電車の中で文庫本を読んでる時に、ふと気が付いたんです。耳鳴りがしてない。えって感じでした。本には”背骨の歪みによって起こる様々な症状”の章に耳鳴りの記載はありましたが、「背骨コンディショニングによって改善される代表的な症状」には耳鳴りは書いてませんでした。

昼過ぎには耳鳴りがしてる事に気が付きましたが、今までのような大きさではなく小さめになってます。

今、この文章を書いてる時でも耳鳴りは少ししています。完全にしない時が時々あります。椎間板ヘルニア、背骨の歪みを解消しようと始めた矢先に別の症状に効果がありました。

腰痛に悩んでる方はもちろんの事、耳鳴りで悩んでいる方も是非とも試してほしい。

効果が実感できましたので、これからも4つ運動を継続して背骨の歪み、椎間板ヘルニアも完治できればと思う次第です。耳鳴りも完全に治ってほしい。



追記 2018/7/14

運動を始めた時、椎間板ヘルニアの発症の個所が筋肉痛というか、腫れてるというか、何か不快感があったのですが、運動を始めて10日ほどでそれは無くなりました。毎日、朝晩の2回だけ運動しています。

矯正で左右に体を揺らす時は、左足を曲げた時と右足を曲げた時で背骨の動きが違うのがわかります。私の場合は左足を曲げた時に体を倒すと背骨がギシギシとなってるのがわかります。このきしみが無くなれば背骨が真っ直ぐに矯正されたって事になるのかな~と思いつつ継続します。

耳鳴りの音は完全には改善されていないのですが、以前のような「ピー」という音から小さい「ジー」って音に変わってます。耳鳴りがしていない時の回数も増えてはきてますね。この調子でよくなって欲しい。

追記 2018/9/15

矯正の左右の運動している時のギシギシという骨がきしむ音はほぼ無くなっています。左右に曲げた時の両肩も床につくようになってます。

矯正されているのかどうかわからないのが残念です。

耳鳴りは目覚めた時は完全に無くなってますが、家を出るころには小さな音がしていますが、以前に比べたら全然気になりません。OKOK!

っで、良い事なのか悪い事なのかが分からないのですが、矯正の時の骨の音はしないのですが、立ってる時や座った状態で両手を上げて左右に体を揺らすと背骨がギシギシというようになりました。矯正の影響で正常な背骨になってる過程でそうなってるのかどうかが心配。

あと、不快な感じではないのですが、背骨の周りの肉が凝ってる感じを受けます。筋肉がついてきてるのか。。いい事なのか悪い事なのかさっぱりわからないが、とりあえず継続あるのみ。

追記 2019/03/02

現在も継続していますが、耳鳴りは低い音が少し聞こえる状態で以前よりも収まってはいます。家族には聞こえるが、私には聞こえていなかった壁時計の秒針の音が聞こえるようになったという実際の効果を実感しています。

椎間板ヘルニアがどうなったかは不明です。しかし、腰が痛くなる事はこの半年はありませんでした。改善している事を祈るばかりです。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*