雑記

「アードベック」スモーキーな香りがたまらない!アイラモルトウイスキー、ハマります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

アイラモルトウイスキー、アードベック(Ardbeg)

知り合いにArdbeg専門のバーを紹介されて、初めてこのウイスキーと出会いました。

アイラモルトウイスキーって何?

「アイラ島」はイギリス北西、スコットランドの西にある島。モルトウイスキー(スコッチウイスキーの1種)は原材料の大麦麦芽を単式蒸留器で蒸留したウイスキー。アイラ島で造らえるモルトウイスキーがアイラモルトウイスキーと呼ばれます。

アードベックのスモーキーな香りとその味は?

「TEN」のストレートで香りを楽しんでちょいと飲む。香りがきついので飲みにくいかと思ってたのですが抵抗なく味わえました。「コリーヴレッカン」と飲み比べましたが、TENの方が飲みやすくてすんなり体も受けそうな感じでした。

丸みをおびた酸味が舌を刺激して、飲んだ後にもスモーキーさが残ります。口の中のスモーキーさが癖になる旨さです。

ドンと強烈に味わった香りが忘れがたく、自宅にも在庫して飲もうとネットで購入!ハマった1人です…。ジャーン

しっかりした箱に入って郵送されてきました。

ストレートよりもロックでも飲んでも香りはそのままで、マイペースでいい感じに酔えるのでロックがいい。良いお酒なのでハイボールで飲むのはちょっと気が引けましたが、それはそれで美味しかったけど、やはり好きな人はストレートかロックになるでしょう。

子供にストレートの香りを嗅がせてみると、「うがい薬みたいな匂いがする」…何となくその意見も分かる気がする(^^)。

自宅では「知多」や「JACK DANIELS」を気が向いた時に飲んでいるのですが「Ardbeg」も仲間入りです。

アイラモルトウイスキーの良さを知りました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*