雑記

父の日に「肥後グリーンメロン」。糖度16%。富良野、夕張メロンにも引けを取らない美味しさ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

父の日に”肥後グリーンメロン”を贈る前に自分で食べてみた!

6月は父の日、仕事も引退して毎日TVの前でゴロゴロしている年配のお父さんに贈るものに頭を抱えている人も結構多いのではないでしょうか。

私もその1人です。いつもは珍しい焼酎を贈ったりしていましたが、今年はいつもと違った形のものを贈ってみようかなーと思い立ち、お父さんが普段食べないものを考えたあげく、メロンという選択に至りました。

メロンと言えば、富良野メロンや夕張メロンが頭に浮かび、それらで良さそうなのをネットで探していた時、あまり見かけないメロンが”肥後グリーンメロン”。

よくよく見てみると北海道とは反対の九州は熊本のメロンでした。おおぉ、これに即決!しかし、私も食べた事のないものを贈ると何かお試しさせてるみたいでいやだったので、まずは自分で食べてみる事にしました。ジャーン!

甘くて美味しそうです。気になる糖度は、、、

まじっすか。富良野メロンと対等に勝負できる糖度です。ちなみに糖度は甘さの単位ではありません。水分の中に含まれるもので光を屈折させる角度です。まー何でもいいですが、甘けりゃ結果オールOK。

私はバナナやメロンは少し押して柔らかくなった時が食べ頃というこだわりがあり、紙には5月26日とありますが、食べたのは6月6日です。押した感じでは、6月4日頃が一番良かったのですが仕事の事情で家に帰れずで結局6日に食べる事になりました。ジャジャーン!

肥後グリーンメロン
めちゃめちゃ旨い!

少し熟し過ぎかなーって感じでしたが、そんなことは帳消しにしてくれる甘さです。富良野メロンや夕張メロン、マスクメロンでもないメロンでこんなに美味しいメロンがあるとは恐れ入りました。

アゴの力も弱ってきてるからこれはこれでOKかなー。今年はこれで決まり!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*