雑記

「五郎八(ごろはち)」にごり酒の甘さは最上級!菊水の秋冬数量限定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「五郎八(ごろはち)」にごり酒の甘さは最上級!菊水の秋冬数量限定

11月頃になると売り切れる前に頼むお酒があります。「五郎八」

にごり酒は鍋と相性がめっちゃ良いので、冬時期には欠かせないのですが、五郎八は売り切れると手に入らないので、ちょっと早めに多めに買っています。

にごり酒

発酵したもろみを搾るときに、目の粗いもので澱(おり)が残るように濾(こ)したもの

にごり酒もスパークリングなど種類も豊富にありますが、お勧めは菊水の五郎八です。澱の飲み応え、甘さがたまらない。飲みやすさ最高レベルです!

アルコールは21度ですが、飲みやすいのでグイグイ行けます。飲んだらわかる飲みやすい奴なんです。是非、他のにごり酒と飲み比べて下さい。

お酒が飲めない人、アルコールに極度に弱い人ではない普通にお酒の飲める人に言える事ですが、飲んでもフラフラになりません。不思議です。決して言い過ぎではありません。飲み過ぎてると自分でもわかっているのですが、フラフラにならないので飲んでしまうんです。ちなみに五郎八を飲んで次の日頭がガンガンする事は今までに経験ありません。

上の写真の5角形の絵にあります通り、通常のお酒の基準より、「アルコール」「甘味」「旨味」「コク」「酸味」は全て上回っています。それだけ味は深いものです。…甘さは枠を超えてます。

またラベルの表記の通り、ロックまたは冷やして飲むのがおススメです。温める飲み方もありますが、五郎八は冷やした方が美味しかったです(私は)。

一緒に食べたい食事としては鍋料理との相性は最高です!鍋と日本酒が合うの間違いないのですが、この五郎八はこの上ないコンビネーションを醸し出してくれます。さらに言わせて頂くと「五郎八」+「おでん」です。私の中では一片の悔いなしというコンビです。私の冬はこれから始まるのです。

五郎八の表現した素晴らしい一言があります。

もはや冬の季語。

「菊水 五郎八」より

何と言う的確な表現。まさに私自身はこの通りです。

「五郎八」はホントに飲みやすいので、私はいつも720mlです。何で一升瓶の方がお得なのに?それは、開けるといつも私は止まらす全部飲んでしまうからです…。自分への戒めですね。早めに飲んだ方が良いという理由もあります。2人以上で飲むなら、更に酒が進むので、一升が良いいと思います。

どうも”にごり酒”は飲みにくいイメージがある人は、少し小さめの720mlもあります。飲むと絶対もの足りなくなると思いますが…

自信を持っておススメできるお酒です。鍋(おでん)のお供に是非。




★新しい感覚の日本酒を求めて作られたお酒

梅乃宿(UMENOYADO)!新感覚の日本酒はカクテルみたい!

★梅酒も体に良いですよ。飲み過ぎに注意!

梅酒を飲んだ翌日の便通が良い!梅酒の効能を調べたみた!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*