おススメのお店

[京丹波町]「菓歩菓歩」絶品野菜プレート!繊細な野菜が旨過ぎ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

bio sweets ‘s capocapo 菓歩菓歩

京丹波町の菓子工房です。JR山陰本線の「和知駅」から行く事もできますが、ちょっと歩きます。「わち山野草の森」の隣にあるお店です。

今回は 「わち山野草の森」 で苔玉作りでもやってみようかなーと思い駐車場に車を停めてる時、隣の敷地にお店がある事に気づき、店の前に駐車する車も多かったので、寄ってみる事にしました。

店の前の立て看板メニューには菓子だけなくランチも書いてありました。朝昼兼用の朝食だったのでちょっと小腹も空いてたのでランチを頂くことに。ちなみに時間は14:30。後から気づいたのですが、ランチ時間は14:00まででした…。

ランチメニューはパスタメニュー、プレートではソーセージ、野菜があります。ソーセージにしようかと思ったのですが、野菜プレートの写真が美味しそうだったので、野菜プレートに決定。

表のオープンカフェで食べてもOKとの事でしたので、表に移動。セミの鳴き声、小鳥のさえずりがバックミュージック。10分ほどボーっと景色を眺めてるとスープを運んできて頂きました。

ワカメスープです。程よい塩加減で美味しい。初めスープの中に昆布が入ってるのかと思ったら、少し肉厚のワカメでした。このワカメ好きです。もっと食べたかった。お次はメインです。ジャーン!

配膳された時に一つずつ料理を説明頂きましたが、多すぎて覚えれません。とりあえず、レンコンの天婦羅が気になるので、まずパクッ。

めちゃめちゃ旨い!

衣がサクサク。油っぽさがまったくありません。イチジクの天婦羅って初めて食べたのですが、これも旨い!”ししとう”も激旨。ししとうとバジルソースの絡みは最高。写真の手前に白いクリーム状のソースが曲者。そのままでも、野菜つけても美味しい。うーん。どれを食べても旨い。

パンは2つありますが、こちらもほんのりと温かく、ナムルを載せて食べたり、ソースを付けて食べたりして美味しかったなー。一品一品納得できるものでした。

食後にホットコーヒー。ほっとした時間。

今回はオープンカフェの雰囲気が良かったので、食事もいつもよりさらに美味しく感じれました。街中のオープンカフェより、やっぱり自然の方がいいですね。よかったです。

会計の後、並んでるケーキとか見ましたが、モンブランとかめちゃめちゃ美味しそうでした。今度はケーキやお菓子も食べてみたいな。

…結局、カフェでゆっくりし過ぎてしまい、 「わち山野草の森」 を楽しむ時間が少なくなったので、次回のお楽しみという事で行けませんでした。

情報

<住所> 京都府船井郡京丹波町坂原ショウガキ16

<電話> 0771-84-0959

<googleマップ>

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*