おススメのお店

[1000円でちょい飲み]「ちろり」味も量も満足できるお得なお店!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

わ飲処 ちろり

「ちょい飲み手帖」を購入して初めてのお店。

三ノ宮の客引きのお兄さんが多い通りの飲み屋が並ぶビルの2F、日本料理のお店だし、きりっとした女将をイメージしていたのですが、店に入るとイメージとは全然違って、愛想の良くて人懐っこい女将でした。

ちょい飲み手帖を手に持ってたので、「ちょい飲みねー。好きなとこ座って」と気楽に話かけてくれました。

注文は寒い日だったので、おでん懐石でお願いしました。
出てくるのを待っている間、女将さんは用意しながら、先に居た常連のお客さんとずっと喋り続けていました。よー喋る人やなーって思ってると間におでんの登場!ジャーン

うぉ!ってちょっと声が出ました。ちょこっと所ではありません。普通におでん屋さんで食べるぐらいの量が盛られています。しかも。

めちゃめちゃ旨い!

大根が旨い、竹輪も捨てがたい。卵もだまってないし、糸コンも出汁がうまい具合に絡んでなかなかのものです。けど、里芋が抜群です!この中ではピカ一賞に決まりです。ホクホクの柔らかさで甘くてめっちゃ旨いです。

私がおでんを食べてると、消費税が値上がりする話をずっとされました。ゆっくり落ち着いて食べていたかったんですけどね、女将の人懐っこい喋りにやられました。っと言ってる間におでんは完食。次に汁ものです。

へっ。と思いましたが、飲んでみたら美味しいではありませんか!鰹と何かで作った超シンプルな汁でしたが、なかなかやりよります。汁と一緒にデザートも出てきました。

女将の実家は和菓子屋らしいので、たぶんそこから仕入れてるのかなーと思いますが、このカステラもホントに美味しかった。しっとりした食感で甘くて柔らかめの食パンを食べるような感じでした。

「生ビール」+「おでん懐石」+「汁(季節によって変わる)」+「デザート」で1000円です。めっちゃお得なちょい飲みでした。女将の喋りには弱る面もありますが、また来たい。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*