おススメのお店

[能勢]「能勢ログ」カフェで食べる卵かけご飯が旨い!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

[能勢]「能勢ログ」カフェで食べる卵かけご飯が旨い!

能勢街道(173号線)の”るり渓温泉”の出入り口から少し北に行った所になるカフェです。

ちょっとだけ脇道に入ります。店の前の駐車場が満車の場合は第2駐車場もありますのでご確認下さい。

店の中には今回は入っていません。ワンちゃんが一緒なので、テラスでお世話になります。

テラスでの風景はこんな感じ。

さて、メニューを見て注文します。まず目についたのは、ケーキです。…ワンちゃん用で200円って数字が目につきました。とりあえず、それは頼むとして、自分達のエサを探します。

長女が気になるのはフレンチトーストです。シングルとダブルがあるのですが、一枚の食パンを2つに切ってるのがダブル。その半分がシングルと説明を受けました。とりあえず、ダブルを長女と半分で分ける事となりました。飲みのは適当なソフトドリンク注文。

注文を終えてからよくよくメニューを見直していると、私の大好きな「たまごかけご飯」があるではありませんか。ワンちゃんケーキが配膳された時に追加注文しました!

まずはワンちゃんです。ジャーン。

出てきて、皿を置いた瞬間でした!

10秒で完食!

何か2日ぶりに餌を与えたような食べ様でした。美味しかったんでしょうね。

次はフレンチトースト!ジャジャーン!

めちゃめちゃ旨い!

蜜をかけて食べるのですが、それほど甘ったるくなくていい感じです。トーストは柔らかくてフワフワです。半分が長女の予定だったのですが、私が卵かけご飯を食べる事もあり、結局4分の3は長女がペロリでした。

バナナが載ってるのですが、そのバナナと一緒に食べると更に美味しさが増し増しです!長女はずっと美味しい美味しいと言いながら平らげました。

そのトーストを食べてる途中に来ましたお待ちかね!ジャジャーン!!

卵かけご飯の専門店ではありませんので、卵は食べ放題とかではありません。けど、2つ入ってるので十分です!パッと見では、黄身しか無いように見えますが、ご飯の上にあるのが白身です。

これ、本サイトで紹介している作り方と同じと思います。ご飯の上にのせてみます。

めちゃんこ旨い!!

白身のふわとろ感は抜群です!ご飯の周りに醤油を垂らして食べるのですが、この白身をふわとろにした時の私の食べ方は全部を混ぜて食べるのではなく、黄身を潰して少しずつ広がる黄身と一緒にご飯と白身で一緒に食べれる部分に醤油をかけてパクリと頂きます。部分ごとに食べる感じ。表現が難しいー。とりあえず、いつもの卵かけご飯とは食べ方が違います。白身をふわとろ感を活かしたまま食べたいのです。

白身を混ぜてこれだけ膨らむという事はいい卵の証です。スーパーで普通に売ってる卵ではここまでフワフワにならないんです。黄身の味も濃厚なのですぐ違いはわかると思います。美味しかったです。

今度はランチタイムに店に行ってランチを食べてみたい。店内で食事できればいいかなーって思いますが、ワンちゃん料理が好評だったので、ここに来る時はワン連れになるかも…




情報

<住所> 大阪府豊能郡能勢町天王58-1

<電話> 072−737−9789

<Facebook> https://www.facebook.com/NosseLog/

<googleマップ>

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換







★能勢ではこちらの卵かけご飯もおススメです!

[能勢]「丹州路」絶品たまごかけご飯を頂く!

★行きたいお店が見つかります!

くるり宝塚・川西+能勢・猪名川 街でグルメ。自然で安らぐ。

くるり宝塚・川西+能勢・猪名川 街でグルメ。自然で安らぐ。

  • 作者:Chiffon
  • 出版社:西日本出版社
  • 発売日: 2017年09月15日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*