お出かけスポット

なんばグランド花月の「THE 舶来寄席」に行きました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

THE 舶来寄席 2017 winter(なんばグランド花月)

行ったのは、なんばグランド花月ですが、吉本新喜劇を見に行くのがメインではなく今回は舶来寄席を見に行きました。

開催まで時間があったので、ミナミの散歩と夕食です。

道頓掘

道頓掘

夕食には、串カツ頂きました。見た目ではわかりませんが、変わり種の「練乳イチゴ」と「チョコバナナ」の串カツを記念に撮りました。老舗の串カツ屋には置いてませんが、最近の店なら大抵は置いてますので、恐いもんみたさに一度味わってください。結構おいしいのが不思議な感じです。

練乳イチゴ、チョコバナナの串カツ

お腹もふくれたところで、花月へ。

なんばグランド花月

始まりは、もちろん新喜劇から始まります。スッチーと吉田と松浦が見れたのが良かったなー。いつものチンピラの脅しからのドリルせんのかーいの流れは最高ですね。何回みても飽きませんねー。


さて、メインの舶来寄席です。

マディール・リゴロ

まずは、バランス芸。これを見る為に来たようなもんです。見てる時の緊張感はバリバリです。このバランス芸ができるのは世界で数人だけ。確かにあの集中力は普通ではできないです。羽1枚から始まる究極の芸。実物みれて良かったです。

どたばたトランポリン

おっちょこちょいを演じたトランポリンのパフォーマンス。階段を踏み外して落ちそうになったり、トリポリンに飛び乗り損ねたりと観客の笑いを誘ってました。観客へのサービスは一番でしたね。

ポールダンス

ポールダンスって初めて実物を見ましたが、正直に美しいと感じました。ポールを滑らかに上がったり、回ったりと。握力や腕力、腹筋もかなり鍛え上げた結果かと思います。ホントに綺麗でした。

自転車パフォーマンス

サーカスでも自転車のパフォーマンスはありますが、よく似てます。こちらの方がレベルは上です。夫婦での演技のようで、息はぴったりあってます。狭いステージをクルクル回りながら、後ろ向きで手放しで運転しながら、奥さんが肩に乗ったまま走ったりします。確かにサブタイトル通り、暴走自転車カップルでした。

足のドラマ

足の裏とは思えない演技力です。1つのカップルが生まれる瞬間から子供が生まれるまでのラブストーリーです。声も無しで表現だけの物語ですが、よく伝わりました。ドイツでは1人だけでなく、団体で行う足のストーリーもあるようです。足の裏なのですが、表現がうまいですね。

超高速ジャグリング

初めは、超速っていうけど、思ったほど大したことないなーって思っていましたが、最後の方は自然に凄いって声が出てました。めちゃくちゃ速いです。人間やればできるもんですね。素晴らしい演技です。

途中、演技をしてるマリオ・ベロセックが「ブラボー」とか「ヒューヒュー」とかの声を待つシーンもありましたが、拍手だけでしたねー。大阪人ならみんな声を出すかと思ってましたが、残念。。酒が入らんとあかんかなー。


見に行ってよかったです。バランスが目的でしたが、他のパフォーマンスも見応えのある面白いものばかりでした。この企画(THE 舶来寄席)はいい!また機会があれば見に行きたい。

すち子が劇の始まりにばらまくアメちゃんをお土産で買いました。アメちゃんはねぶり倒して下さい。

すち子のアメちゃん

すち子のアメちゃん



情報

<住所>大阪府大阪市中央区難波千日前11-6

<電話> 自動音声対応チケットよしもと予約問合せダイヤル 0570-550-100

<googleマップ>





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*