雑記

性格にあった投資が自動で行われる新しい投資「楽ラップ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
楽ラップ

楽ラップ

仕事している時に株価が気になり仕事に集中できない時がありました。せこせこ頑張ってる割には儲けも薄いっていうか減ってきてる。色々本を読んだけど、結局は長い目でみないと儲けにつながらないか、常に最新の情報を取得してその都度売買するかしか儲かる手立てがないと実感しました。そんな同じ考えの人も多いのではないかと思います。本気モードで株の取引きしないとなかなか儲からないものです。

2016年11月に楽ラップを知りました。完全自動で全てお任せ!新しい証券の形を試してみました!以下の言葉が魅力的でひかれました。

楽ラップの魅力より

楽ラップの最低入金額は10万円からです。

まずは15個のアンケートに答えます。そのアンケートの答え次第で、どのような資産運用が好きな人なのかが判断されます。そしてアンケート結果の運用コースが出た時に自分に合う攻め方かなーなんて思ったら申し込みです。後は契約するだけの3ステップ

株式市場の変動が激しく下落した場合、一時的にリスクの高い株式を売却して、リスクの低い債券の比率を増やす「下落ショック軽減機能(TVT機能)」の選択もできますので資産をより安全に守る事が可能です。

そんな楽ラップを初めて2か月ほどになりますが、損はせずに儲けにつながっているので、紹介したいと思います。銀行に預けるよりは断然儲かってるし、株より安定していると勝手に思ってます。何よりほったらかしで財産が増えている実績があるので、このまま続けてみます。

ピッタリ10万から初めて増額もせず、どうなるかを見守りたい。2倍になる日が楽しみです。毎月の15日時点の履歴を追加していきます。

履歴 (10円以下は切り捨て)

2016/11 100,000円

2017/01 105,000

2017/02 105,000

2017/03 105,800

2017/04 105,100円(トランプ大統領の影響で上がったり、下がったりです…)

2017/05    上がったり下がったりで全然面白味がなくなってきたので解約。最終4500円の儲けとなりました。

結論

大きく儲かりもしないが、損もしないようです。うまく購入する株数を配分してくれるので、長い目で見て行けば儲けとなっていく商品だと思います。

個人的に儲けた時の喜びを求めたいと思うようになりましたので、また通常の株式に戻ります。


2018/01/24 再開

株で儲けて、損してを繰り返して、少し損してる状況ですが、色々検討しながら考えて、結果がマイナスって。。

って事で10万を通常の株で使い、多くを楽ラップに投資して再開しようと思います。

今度は額を増やして30万をほったらかしにします。以前はお試しだったのですが、今度は投資というか貯金の代わりです。たまに経過を報告します。銀行よりは増えるように祈るばかりですね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*