お出かけスポット

[美山]「かやぶきの里」日本の風情漂う和みの里。ドライブやツーリングに最高!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

[美山]「かやぶきの里」日本の風情漂う和みの里。ドライブやツーリングに最高!

 

京都の山の奥地にある「かやぶきの里」を目標にドライブ。
GW明けの天気の良い日で、窓を全開で風を感じながら走れました。山の奥地と言っても曲がりくねった道はそれほどなく走りやすい道です。バイクの方々も多く、バイカー同士ですれ違う時には手を振って挨拶したりしてました。いいですねー。羨ましい。

2時間ほどのんびり走って現地に到着!

かやぶきの里

駐車場の前からの眺め。景色が横に広がってて解放感があって気持ちいい~!

さー里の中へ入っていきますが、まずはお腹が減ったので食事が一番でした。

「またべ」というかやぶきの宿で昼食を頂きました。部屋の中は昔の面影を残しつつエアコンも備えたりしていましたので、泊まりも快適なんでしょうね。
さて注文は迷わず「またべ定食」!ジャーン。

美山の食材を使った定食です。野菜と魚。

めちゃめちゃ旨い!

アユも良かったけど、天ぷらと一品料理にされたゼンマイがこんなに美味しかっけって感じでした。タケノコも美味しかったー。

お腹も満足した所で里の中を歩いて回ってると、初めてみる貴重な(!?)光景に出会いました。

茅葺き屋根の吹き替えです。 そりゃお金もかかって大変なのもわかる気がしましたが、ずっと残して欲しいものです。
歩いていると茅葺に付いた苔の量が凄い屋根がありました。 これぐらいでもまだ替えないのか?替え時の屋根ってどれぐらいのものなのか…

茅葺きの家はお店などもありますが、普通に生活されている家もありますので、最低限のマナーは必要ですね。そんな中で綺麗に写せたであろう写真の掲載します。

写真では表せないのですが、背景がもっと大きく広がってて、眺めてるだけで何かいいなーって自然を感じる雰囲気なんです。時間の流れが遅く感じる素敵な空間でした。

里中にも資料館やお店、美術館まであります。

こちらは交流館。カフェですね。ソフトクリームもあります。とりあえず休憩するには丁度良いところです。部屋の中で座って団欒できますので、ゆっくりできそうです。

吹き替えした方がえんちゃうかと思った茅葺き屋根の資料館です。有料だったので、入りませんでしたけどね。今思えば入った方が良かったと後悔しています。

カフェ「美卵」。店内でも表のベンチでお茶してもOKです。平飼い卵やアクセサリーなどの小物などのお土産を購入できます。ちなみに駐車場の横にもお土産屋さんがありますが、そこに置いてる商品とは違ったものを販売しています。

こちらは美術館。有料で2階を見学できますが、入ってないので詳しいことは分かりません。1階には藍染めの服などの商品を購入できます。

里の中は野花が至る所に元気に咲いてて、それを見てるだけでも和みます。

里を一回りして駐車場に戻る時に見たバス停もかわゆい。のどかそうなバス停でトトロな感じでした。

仕事を完全に忘れ、また疲れを癒してくれる良い時間を過ごせました。たまにはこういう時間もいいなと思います。
…車でドライブもいいけど、バイクが欲しくなってきた。250㏄でも買おうかなーって今回のドライブで思わされました。

情報

<住所> 京都府南丹市美山町北丁田

<電話> 0771-75-1906 (観光案内専用ダイヤル)

<googleマップ>


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*