お出かけスポット

珍しい魚や体験して楽しめる水族館です!「須磨海浜水族園」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

須磨海浜水族園

ここの水族館は見るのも楽しいし、体験もあるし、イルカショーで盛り上がりもある。遊具まであります。満足の得られる水族館であることは間違いないでしょう!(写りが良くなものばかりです。すいません。)

まず入ると海の神秘的なイメージを想像させる広いスペースでサメやエイがゆらりと泳ぐ姿を閲覧できます。

入口

様々な生き物いますが、まずはクラゲです。

クラゲコーナーでは、周囲は暗めなので、水槽に見えるカラフルなクラゲがより綺麗さが際立ちます。クラゲはいくらでも見つめてられます。どこで考えて行動してるのか不思議だ。。

須磨の水族館で初めてみるものが多いのですが、こんなのご存知でしょうか。

「リーフィーシードラゴン」

はっきり言って、魚に見えません。海藻にしか見えない。水槽に海藻がいっぱいあったら多分見つけられないでしょう。

リーフィーシードラゴン

写真では33歳ですが、2017/03/01で40歳です。名前は「ロングノーズガー」

ちなみに世界最高齢記録です!

日本ではここだけらしいです。中国の三名魚「パイユ」

飼育数日本一ですから普通の魚もペンギンやラッコもちろんいます。写真はないけどもっともっといますよ。

燻製ですが珍しいものがいます。

「リュウグウノツカイ」

このネーミング素敵です!姿を見ると名前と容姿がマッチしてくるのが不思議です。ビデオで本物が泳いでる姿が見れます。

 

ヒトデなどは実際に触れる事ができるコーナーもあります。時期により色々変わります。

何と言っても楽しいのはイルカショーやアシカショーですね。水が掛かってもまったく憎めないイルカたちのショーは何度みても楽しい。




情報

<住所> 兵庫県神戸市須磨区若宮町1丁目3−5

<電話> 078−731−7301

<HP> http://sumasui.jp

<googleマップ>





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*