腕時計

一生ものの腕時計が欲しい!ブライトリングのモンブリアン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
モンブリラン

ブライトリングのモンブリアン(MONTBRILLANT)

ブライトリングと言えば、世界初の航空計算尺付のクロノグラフ、ナビタイマー(NAVITIMER)もいいのですが、1942年の初代クロノマットを引き継いでるモンブリアンが好きです。Bが筆記体で書かれていて、スマートなイメージを受けるのも魅了されます。ちなみにナビタイマーは1952年の初代ナビタイマーを引き継いでます。Bは翼のマークの中にあります。

モンブリアン

モンブリアン

ブライトリングが、1942年に世界初の計算尺付きクロノグラフを完成させた地であるモンブリラン。そこで、数々の伝説的なモデルを生みだした先人たちの開発スピリットに敬意を表し、ブライトリングは、完全自社設計製造による最高峰ムーブメント、キャリバー01を搭載した、モンブリラン01を完成させた。ケースバックにはかつてモンブリランの地にあった工房が浮き彫りされている。

美しい時計です。航空計算尺が何とも言えない。使い方を調べましたが、難しいので覚えるのをやめました。理解できるのは真ん中の時間を10進法で記載している赤丸(デジマルメーター)ぐらいです。

モンブリアンの種類の中にアラビア数字が付いてるのもありますが、無しの方が高級感を漂わせます。また、文字盤の白が更にをそれを引き立たせます。(…私のイメージです)

ブライトリングは腕時計の存在感があり、一見していい時計とわかってもらえるのも一生もんとして選ぶ時計のポイントだと思います。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*